Loading...

お問い合わせ

Information

お知らせ

お薬手帳でお薬代が抑えられる!

薬局2024.06.14

こんにちは!かばさん薬局です🦛
今回はお薬手帳を持参することでお薬代が抑えられる理由について解説したいと思います!

 

🔷お薬手帳ってなんで必要なの?

お薬手帳とはみなさんが『いつ・どこの病院で・どんなお薬が処方されたか』を記録する大切なものです。

薬局に行くと受付で必ず「お薬手帳はお持ちですか?」と声をかけられると思います。

これは複数の医療機関で受診している場合、飲み合わせに危険なお薬がないか・処方されたお薬が重複していないか、また過去の副作用歴やアレルギーを確認させていただき、より安心して服用いただけるようにお声がけをしています。

 

🔷お薬手帳があると安くなるって本当?

これは本当です🙆🏻‍♀️

かかりつけ薬局に3ヶ月以内にお薬を受け取りに行かれた場合、数十円ほどお安くなります!

複数の医療機関を受診している場合、お薬を受け取る薬局を1つにしていただくと

もっとお安くなる方もいらっしゃるかもしれません◎

「たった数十円」ですが長い目で見ると大きな差になってくるでしょう。

 

また電子お薬手帳でも同様にお安くなります!!

かばさん薬局では『CARADA お薬手帳』を導入しています。

スマートフォンにアプリをインストールするだけなので

常に携帯することができ、お薬手帳忘れも防ぐことができます!

さらに予め処方箋を送れるので、薬局での長い待ち時間を有効活用することもできたり、

ご家族のお薬もまとめて管理できるとっても便利なアプリです!

詳しいことは受付スタッフ、または薬剤師にお声がけください♪

 

かばさん薬局でスタッフ一同お待ちしています😊

 

 

介護のこと、かばさん薬局で相談できます

薬局2024.05.10

こんにちは!かばさん薬局です😊

かばさん薬局では介護についてのご相談も承っております!

 

🔷介護保険っていつ・どうやって使うの?

介護保険は40歳になると加入が義務付けられており、介護保険料を支払う事になります。

65歳以上⇒第1被保険者

40歳~64歳⇒第2被保険者

という2つに区分されており、原則として第1被保険者だけが介護保険制度のサービスを受けられますが、第2被保険者も老化に起因する指定の16特定疾病により、要介護・要支援の状態になった時のみ、利用することができます。

使いたいときは、各市区町村の窓口にて要介護・要支援認定の申請を行う必要があります。

 

🔷訪問介護やデイサービスは利用できるの?

もちろん、ご利用いただけます🙆🏻‍♀️

介護保険が提供しているサービスは多岐にわたっており、訪問介護やデイサービス以外にも

 

・薬剤師がご家庭へ訪問し、服薬指導を行う【居宅療養管理指導】

・理学療法士、作業療法士、言語聴覚士が訪問して行う訪問リハビリテーション】

・特別養護老人ホームなどの施設に入居できる特定施設入居者生活介護】

 

などなどたくさんのサービスが用意されています!

 

「介護保険を使いたいのに、手続きはなんだか難しいなぁ」「どこから始めればいいのかなぁ」

と思う方は少なくないと思います。

そんな方はぜひ一度、お近くのかばさん薬局へお越しください!

在宅医療専門のスタッフを配置している店舗もございます!

スタッフ一同、お待ちしております😊

薬局限定商品の販売しております!

薬局2024.04.12

みなさんこんにちは!
かばさん薬局です😊

かばさん薬局では、薬局限定で販売している商品のお取り扱いをしております!
当店で人気の商品をご紹介いたします💁🏻‍♀️

🔸保険薬局限定 『もっちり麦
🔸ドラッグストア、薬局限定 『マイサイズプラスサポート

 

こちらの2商品はご購入された方から大変ご好評いただいております!

『もっちり麦』も『マイサイズプラスサポート』も様々な種類を展開しており

リピーターのお客様も多いです🍚🍛

 

「調剤薬局は処方箋がないと行けない」というイメージを持たれがちですが、

かばさん薬局では処方箋をお持ちでなくてもご来局・ご購入いただけます!

 

ぜひ、お近くのかばさん薬局にお越しください!

スタッフ一同お待ちしております!

処方箋の有効期限について

薬局2024.03.15

こんにちは!かばさん薬局です😊

みなさんは処方箋の有効期限はご存知ですか?
実は交付された日を含め、4日以内となっています。
一体何故4日間なのか、ご紹介します!

🔶症状が変化し、必要なお薬が変わっているかも
医療機関を受診した際に、医師が診察をしてその時の症状に合った必要なお薬を処方してくれます。
交付された日から日数が経ってしまうと、お薬の正しい効果が得られなかったり、
必要なお薬が変わってしまったりします。
またお薬の種類によっては早く服用を始めないと効果が得られないもの、
正しい服用方法・期間で飲まないと効果が得られないものなどがあります。
処方箋を受け取ったらすぐに調剤薬局に行き、お薬を受け取りましょう!

🔶期限を見る時の注意点
処方箋の期限を『土日祝を除いた4日以内』
と勘違いしている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
実はこれ、間違いなんです🙅🏻‍♀️
正しくは、『交付された日を含めた4日以内』です。
例えば3/15に処方箋が交付されたら3/18が期限となります。
ゴールデンウィークやお盆休み、年末年始などの連休近くに
処方箋を受け取った際には注意しましょう!

🔶有効期限が切れてしまったら?
有効期限が切れてしまった場合、その処方箋は『無効』となり、
薬局で受付・お薬のお渡しをすることができません❌
この場合、医療機関へ再受診しに行く必要があります。
また、処方箋の再発行には保険は適用されず、自費で支払いすることになります。


いかがでしたでしょうか?
ご理解いただけましたら幸いです🙇🏻‍♀️
処方箋やお薬のことでお困りのことがございましたら
お近くのかばさん薬局にお気軽にお問合せください!

ジェネリック医薬品のご紹介

薬局2024.02.16

こんにちは!かばさん薬局です!
かばさん薬局では、患者様にジェネリック医薬品の使用をおすすめしています。

【そもそもジェネリック医薬品ってなあに?】
ジェネリック医薬品とは、新薬(先発医薬品)と同じ有効成分を使用しており、品質・効き目・安全性が新薬と同等であると国に承認されたお薬です。
新薬の特許が切れた後に製造されます。

【ジェネリック医薬品にするメリットは?】
①費用が安く抑えられて、お財布に優しい
新薬はこの世にないお薬を作り出すため、長い年月と多額の費用がかかってしまいます。
一方でジェネリック医薬品は、既に品質や安全性等が確保されており、開発期間や費用も
新薬と比べると大幅に安く抑えることができます。
これにより、ジェネリック医薬品の価格は新薬の約2~5割に抑えることができます!
例えば慢性疾患である高血圧や糖尿病など、同じお薬を長期間に渡って服用したり、何種類も服用されている患者様にとって大きな負担軽減に繋がっています!

②飲みやすさUP!
ジェネリック医薬品を作る際には、患者様や先生・看護師のみなさんなど現場の声を活かして開発されます。
そのため錠剤のサイズを小さくしたり、味を変えたりしてお薬を飲みやすくする工夫がなされています!

③医療費の削減に繋がる
医療費は窓口で支払う代金以外にも、国民のみなさんが支払う税金や保険料でまかなわれています。
少子高齢化が進む日本では医療費が年々増加しており、2025年には約55兆円
(!!)になると予想されてます。
政府は医療費を抑える為にもジェネリック医薬品の使用を促進しています。

かばさん薬局では皆様に安心してお薬を飲んでいただけるよう、薬剤師より医薬品のご説明をしております。
ジェネリック医薬品についても、何かご不明な点等ございましたら、お近くのかばさん薬局にお気軽にお問合せ下さい!

店舗一覧ページに新店「かばさん薬局 越谷店」を追加しました!

薬局2023.12.15

こんにちは、かばさん薬局です😊

 

先週、かばさんグループ新店オープンのイベント告知を掲載いたしましたが…

→★イベント詳細はこちら

 

改めまして、新店オープンのお知らせです!

 

かばさん薬局 越谷店

🔸2024年1月9日(火) グランドオープン🎉

 

【住所】〒343-0816 埼玉県越谷市弥生町3-25 1F

【アクセス】東武スカイツリーライン 越谷駅より徒歩1分

【TEL】048-971-6560

【FAX】048-971-6561

 

【営業時間】※1/9(火)より

平日 9:00~19:00 / 土曜 9:00~17:00

(日曜・祝日 定休)

 

当HPの店舗一覧ページにも、越谷店の情報を掲載いたしました!

→★薬局 店舗一覧

 

新店が加わり、ますますパワーアップしていくかばさんグループを

今後ともどうぞよろしくお願いいたします✨

【オンライン服薬指導】どの薬局で受けるか決めていますか?

薬局2023.11.17

こんにちは、かばさん薬局です。

 

インフルエンザの感染者増加や学級閉鎖など、

ニュースで目にする日が増えているように感じます。

 

インフルエンザに限らず、感染症などにより

高熱・頭痛や吐き気・ひどい咳などのツライ症状が出てからでは、

受診可能な医療機関や薬局を探すのは大変です💦

 

ですので、これからの季節に備えて

・オンライン診療を受けられる病院

・オンライン服薬指導を受けられる薬局

をあらかじめ探しておくことをオススメします!

 

オンライン服薬指導が必要な際には、

ぜひ、かばさん薬局を思い出していただけると嬉しいです。

 

≪オンライン服薬指導のご利用方法≫

医療機関へ、以下の2点をお伝えください!

・「かばさん薬局谷塚店にてオンライン服薬指導希望」であること

・SMS(ショートメッセージ)の受信が可能な電話番号

 

その後、かばさん薬局よりSMSが届きますので

ビデオ通話可能なご都合の良いお時間をご予約ください。

 

何事にも、事前に備えておくことが大切です。

オンライン服薬指導についてお困りごとやご質問があれば、

いつでもお気軽にお問い合わせください!

 

🔸オンライン服薬指導のご利用・ご相談はこちら🔸

 

【かばさん薬局谷塚店】

埼玉県草加市瀬崎1-9-1 1F

TEL:048-920-5847 FAX:048-921-0062

営業時間 平日9~19時 土曜9~17時

 

弊社におけるドコモ「おくすり手帳Link」サービス提供終了のご案内

薬局2023.10.20

日頃より、かばさん薬局をご利用いただきましてありがとうございます。

処方せん送信サービス提供に関してご案内いたします。

かばさん薬局では、
ドコモの電子お薬手帳サービス「おくすり手帳Link」による
処方せん送信サービスの提供を、9/30(土)をもって終了しております。
※「CLINICS」アプリとの連携予定はございません。

引き続き、処方せん送信サービス利用をご希望の方は
(株)エムティーアイ提供の「CARADAお薬手帳」よりご利用いただけます。

■CARADAお薬手帳|(株)エムティーアイ
https://www.carada.jp/pharmacy/customer/

アプリをダウンロード後、
ご利用希望の店舗を検索してサービスをご利用ください。

★「処方せん送信サービス」とは?
医療機関を受診後に、
事前に薬局へ処方せんをデータ送信することで
薬局での待ち時間を減らせる便利なサービスです!

こんな時に、ぜひご利用ください!
・遠方の病院を受診後、自宅近くの薬局でお薬をもらいたい
・お薬を待っている間にお買い物に行きたい 等々…

ご利用方法・設定方法など、
薬局スタッフがサポートいたしますので
お近くのかばさん薬局へお気軽にお尋ねください!

オンライン服薬指導 ご利用いただけます

薬局2023.09.15

こんにちは、かばさん薬局よりオンライン服薬指導のご案内です😊

 

・仕事が忙しくて病院・薬局に行けない🤦‍♂️

・子連れで待つのは大変👩‍👧‍👦

・体調不良なのに外出するのはつらい…🤦‍♀️

 

という方に、かばさん薬局では

オンライン服薬指導をオススメしております!

 

薬剤師とのビデオ通話でお薬の説明を受けた後は、

宅急便でお薬の受け取りが可能です。

 

職場で、お仕事の前後に。

ご自宅で、家事育児の合間に。

お好きな場所で、お好きなタイミングでご利用いただけます。

 

他にも、オンライン服薬指導をご利用いただくケースとしては…

 

「オンライン診療を受診したけれど

オンライン服薬指導を受ける薬局が決まっていない」

「対面で医療機関を受診したけれど

薬局に行く時間がないからオンライン服薬指導を受けたい」

 

などなど、様々な状況があるかと思いますが、

そんな方はぜひ一度、かばさん薬局へご相談ください!

オンライン服薬指導のご利用手順をご案内させていただきます😊

 

🔸オンライン服薬指導のご利用・ご相談はこちら🔸

【かばさん薬局谷塚店】

埼玉県草加市瀬崎1-9-1 1F

TEL:048-920-5847 FAX:048-921-0062

営業時間 平日9~19時 土曜9~17時

 

 

かばさん薬局の在宅サービスをご紹介します

薬局2023.08.18

こんにちは! かばさん薬局です。(^○^)

◎皆様の身の回りで、こんな方はいらっしゃいませんか?
☑ 足腰がつらくて、薬局までお薬を取りにいけない
☑ 薬の量が多くて、どれを飲めばよいかわからなくなってしまった
☑ 夜中に必要になったお薬を、受け取れなかった事がある
そんな時はかばさん薬局の在宅サービスをご利用ください!

◎薬局の在宅医療とは
お困りの方に対して…
薬剤師がお薬をご自宅に配達し、患者様がお薬を飲める環境をつくるサービスです。
かばさん薬局では患者様の容体急変や、ドクターの指示に応じて24時間対応しています。

◎お薬を飲むための環境づくり
具体的には..
◇お薬を飲む時間毎にパック分けしています
◇お薬カレンダーなど、飲み忘れを防ぐ為のツールを貸し出しています
◇病院・ケアマネージャーとの連携により患者様の状況を常に把握しています
◇患者様の状況に応じて、お薬の内容を医療機関へ提案します

現状でお困りの方、サービスに興味をお持ちの方は、お近くのかばさん薬局までお問合せください。
さらに詳しくご説明させて頂きます(^0^)/

ページトップへ