Loading...

お問い合わせ

Information

お知らせ

ジェネリック医薬品のご紹介

薬局2024.02.16

こんにちは!かばさん薬局です!
かばさん薬局では、患者様にジェネリック医薬品の使用をおすすめしています。

【そもそもジェネリック医薬品ってなあに?】
ジェネリック医薬品とは、新薬(先発医薬品)と同じ有効成分を使用しており、品質・効き目・安全性が新薬と同等であると国に承認されたお薬です。
新薬の特許が切れた後に製造されます。

【ジェネリック医薬品にするメリットは?】
①費用が安く抑えられて、お財布に優しい
新薬はこの世にないお薬を作り出すため、長い年月と多額の費用がかかってしまいます。
一方でジェネリック医薬品は、既に品質や安全性等が確保されており、開発期間や費用も
新薬と比べると大幅に安く抑えることができます。
これにより、ジェネリック医薬品の価格は新薬の約2~5割に抑えることができます!
例えば慢性疾患である高血圧や糖尿病など、同じお薬を長期間に渡って服用したり、何種類も服用されている患者様にとって大きな負担軽減に繋がっています!

②飲みやすさUP!
ジェネリック医薬品を作る際には、患者様や先生・看護師のみなさんなど現場の声を活かして開発されます。
そのため錠剤のサイズを小さくしたり、味を変えたりしてお薬を飲みやすくする工夫がなされています!

③医療費の削減に繋がる
医療費は窓口で支払う代金以外にも、国民のみなさんが支払う税金や保険料でまかなわれています。
少子高齢化が進む日本では医療費が年々増加しており、2025年には約55兆円
(!!)になると予想されてます。
政府は医療費を抑える為にもジェネリック医薬品の使用を促進しています。

かばさん薬局では皆様に安心してお薬を飲んでいただけるよう、薬剤師より医薬品のご説明をしております。
ジェネリック医薬品についても、何かご不明な点等ございましたら、お近くのかばさん薬局にお気軽にお問合せ下さい!

店舗一覧ページに新店「かばさん薬局 越谷店」を追加しました!

薬局2023.12.15

こんにちは、かばさん薬局です😊

 

先週、かばさんグループ新店オープンのイベント告知を掲載いたしましたが…

→★イベント詳細はこちら

 

改めまして、新店オープンのお知らせです!

 

かばさん薬局 越谷店

🔸2024年1月9日(火) グランドオープン🎉

 

【住所】〒343-0816 埼玉県越谷市弥生町3-25 1F

【アクセス】東武スカイツリーライン 越谷駅より徒歩1分

【TEL】048-971-6560

【FAX】048-971-6561

 

【営業時間】※1/9(火)より

平日 9:00~19:00 / 土曜 9:00~17:00

(日曜・祝日 定休)

 

当HPの店舗一覧ページにも、越谷店の情報を掲載いたしました!

→★薬局 店舗一覧

 

新店が加わり、ますますパワーアップしていくかばさんグループを

今後ともどうぞよろしくお願いいたします✨

【オンライン服薬指導】どの薬局で受けるか決めていますか?

薬局2023.11.17

こんにちは、かばさん薬局です。

 

インフルエンザの感染者増加や学級閉鎖など、

ニュースで目にする日が増えているように感じます。

 

インフルエンザに限らず、感染症などにより

高熱・頭痛や吐き気・ひどい咳などのツライ症状が出てからでは、

受診可能な医療機関や薬局を探すのは大変です💦

 

ですので、これからの季節に備えて

・オンライン診療を受けられる病院

・オンライン服薬指導を受けられる薬局

をあらかじめ探しておくことをオススメします!

 

オンライン服薬指導が必要な際には、

ぜひ、かばさん薬局を思い出していただけると嬉しいです。

 

≪オンライン服薬指導のご利用方法≫

医療機関へ、以下の2点をお伝えください!

・「かばさん薬局谷塚店にてオンライン服薬指導希望」であること

・SMS(ショートメッセージ)の受信が可能な電話番号

 

その後、かばさん薬局よりSMSが届きますので

ビデオ通話可能なご都合の良いお時間をご予約ください。

 

何事にも、事前に備えておくことが大切です。

オンライン服薬指導についてお困りごとやご質問があれば、

いつでもお気軽にお問い合わせください!

 

🔸オンライン服薬指導のご利用・ご相談はこちら🔸

 

【かばさん薬局谷塚店】

埼玉県草加市瀬崎1-9-1 1F

TEL:048-920-5847 FAX:048-921-0062

営業時間 平日9~19時 土曜9~17時

 

弊社におけるドコモ「おくすり手帳Link」サービス提供終了のご案内

薬局2023.10.20

日頃より、かばさん薬局をご利用いただきましてありがとうございます。

処方せん送信サービス提供に関してご案内いたします。

かばさん薬局では、
ドコモの電子お薬手帳サービス「おくすり手帳Link」による
処方せん送信サービスの提供を、9/30(土)をもって終了しております。
※「CLINICS」アプリとの連携予定はございません。

引き続き、処方せん送信サービス利用をご希望の方は
(株)エムティーアイ提供の「CARADAお薬手帳」よりご利用いただけます。

■CARADAお薬手帳|(株)エムティーアイ
https://www.carada.jp/pharmacy/customer/

アプリをダウンロード後、
ご利用希望の店舗を検索してサービスをご利用ください。

★「処方せん送信サービス」とは?
医療機関を受診後に、
事前に薬局へ処方せんをデータ送信することで
薬局での待ち時間を減らせる便利なサービスです!

こんな時に、ぜひご利用ください!
・遠方の病院を受診後、自宅近くの薬局でお薬をもらいたい
・お薬を待っている間にお買い物に行きたい 等々…

ご利用方法・設定方法など、
薬局スタッフがサポートいたしますので
お近くのかばさん薬局へお気軽にお尋ねください!

オンライン服薬指導 ご利用いただけます

薬局2023.09.15

こんにちは、かばさん薬局よりオンライン服薬指導のご案内です😊

 

・仕事が忙しくて病院・薬局に行けない🤦‍♂️

・子連れで待つのは大変👩‍👧‍👦

・体調不良なのに外出するのはつらい…🤦‍♀️

 

という方に、かばさん薬局では

オンライン服薬指導をオススメしております!

 

薬剤師とのビデオ通話でお薬の説明を受けた後は、

宅急便でお薬の受け取りが可能です。

 

職場で、お仕事の前後に。

ご自宅で、家事育児の合間に。

お好きな場所で、お好きなタイミングでご利用いただけます。

 

他にも、オンライン服薬指導をご利用いただくケースとしては…

 

「オンライン診療を受診したけれど

オンライン服薬指導を受ける薬局が決まっていない」

「対面で医療機関を受診したけれど

薬局に行く時間がないからオンライン服薬指導を受けたい」

 

などなど、様々な状況があるかと思いますが、

そんな方はぜひ一度、かばさん薬局へご相談ください!

オンライン服薬指導のご利用手順をご案内させていただきます😊

 

🔸オンライン服薬指導のご利用・ご相談はこちら🔸

【かばさん薬局谷塚店】

埼玉県草加市瀬崎1-9-1 1F

TEL:048-920-5847 FAX:048-921-0062

営業時間 平日9~19時 土曜9~17時

 

 

かばさん薬局の在宅サービスをご紹介します

薬局2023.08.18

こんにちは! かばさん薬局です。(^○^)

◎皆様の身の回りで、こんな方はいらっしゃいませんか?
☑ 足腰がつらくて、薬局までお薬を取りにいけない
☑ 薬の量が多くて、どれを飲めばよいかわからなくなってしまった
☑ 夜中に必要になったお薬を、受け取れなかった事がある
そんな時はかばさん薬局の在宅サービスをご利用ください!

◎薬局の在宅医療とは
お困りの方に対して…
薬剤師がお薬をご自宅に配達し、患者様がお薬を飲める環境をつくるサービスです。
かばさん薬局では患者様の容体急変や、ドクターの指示に応じて24時間対応しています。

◎お薬を飲むための環境づくり
具体的には..
◇お薬を飲む時間毎にパック分けしています
◇お薬カレンダーなど、飲み忘れを防ぐ為のツールを貸し出しています
◇病院・ケアマネージャーとの連携により患者様の状況を常に把握しています
◇患者様の状況に応じて、お薬の内容を医療機関へ提案します

現状でお困りの方、サービスに興味をお持ちの方は、お近くのかばさん薬局までお問合せください。
さらに詳しくご説明させて頂きます(^0^)/

CARADAお薬手帳

薬局2023.07.21

こんにちは、かばさんグループ(株式会社タウンメディカル)です

かばさんグループの調剤薬局では現在、
「CARADAお薬手帳」の導入を進めております!

スマホアプリ型のお薬手帳なので
持ち歩きに便利!手帳忘れを減らせます!

そして、皆さまにぜひお使いいただきたいのが
薬局への「処方箋送信」機能です

事前に薬局へ処方箋を送ることで、
薬局での待ち時間を短縮することができます!

処方箋送信機能は、
こんな方に・こんな時にオススメです
↓↓↓

・子供と一緒に待つのは大変
・買い物に行きたいのに…
・体調が良くないのに待つのはツライ
・少し遠くの病院で診てもらったけど
 かかりつけの薬局でお薬をもらいたい

便利なアプリ「CARADAお薬手帳」を
ぜひご利用ください!

薬局でご利用可能な決済方法を掲載しました!

薬局2023.06.16

こんにちは、かばさん薬局からのご案内です。

≪かばさん薬局 全店にて
各種キャッシュレス決済をご利用いただけます≫

この度、店舗一覧のページに
ご利用可能な決済方法を掲載いたしました!
ぜひ下記リンクよりご覧ください。

薬局 店舗一覧
※店舗によりご利用可能な決済方法が異なりますので、ご注意ください。 お薬代のお会計に キャッシュレス決済がご利用いただけることが 意外と知られていないのかな と思い、 ぜひ皆様に知っていただきたく 改めてメリットをご紹介いたします。 【キャッシュレス決済のメリット】 小銭を出す手間がなく スピーディーにお会計が済ませられる点は どのお店でも共通のメリットかと思います。 薬局ならではのメリットとしては… ★非接触で会計が済むので衛生的 医療機関では、衛生面が特に気になりますよね。 キャッシュレス決済なら、接触の機会を少なくし 衛生的にお会計を済ませることができます。 ★お会計の時まで金額が分からなくても大丈夫! 薬局でお薬をもらう時まで会計金額が分からず、 不安になる方もいらっしゃるかもしれません。 急な受診で現金を持ち合わせていない場合でも、 キャッシュレス決済をお使いいただけるので 安心してご来局いただけます! 便利なキャッシュレス決済、 ぜひかばさん薬局でもご利用ください!

「ブラウンバッグ運動」を改めてご紹介!

薬局2023.05.19

こんにちは!かばさん薬局です!

 

今回は「ブラウンバッグ運動」について改めてご紹介します✨

 

みなさんは、薬局などでもらったお薬を飲み忘れてしまって、ご自宅にお薬が余ってしまったことはありませんか?

 

この余ってしまったお薬、いわゆる「残薬」といわれるものは、厚生労働省の調べによると年間500億円分にのぼると言われています💦
この残薬の問題を解決する一つの手段として「ブラウンバッグ運動」というものがあります。

 

🟧ブラウンバッグ運動とは?
・自宅にある薬や日常的に服用している薬(市販薬やサプリメントなど)を薬局へ持って来てもらい、残薬や飲み合わせを確認して、患者さまが安全にお薬を服用できるようお薬の量などを調整したりする取り組みです。
・1980年代のアメリカでこの取り組みが始まり、茶色い紙袋に薬を入れて薬局まで持って来てもらったことに由来しています。

 

🟧かばさん薬局での取り組み
かばさん薬局では、ご自宅にお薬が余ってしまっている患者さまへ、薬局で準備した専用のブラウンバッグをお渡ししております。
ご自宅にあるすべてのお薬(医療用医薬品、OTC医薬品、サプリメントなどの種類は問いません。)をこのブラウンバッグに入れてご持参いただくと…

・薬剤師が中身を確認して期限切れのお薬を廃棄します

・まだ使用できる医薬品があれば医師へ確認し、次回処方する際に処方日数を調整するよう提案いたします。

 

🟧適正処方につながる
ブラウンバッグ運動は、お薬の適正処方につながります。

高齢になると処方されるお薬が増え、多剤服用や多剤併用による薬物の有害事象につながる可能性が懸念されます。
また、処方されているお薬に加えて、市販薬やサプリメントを個人の判断で服用している方もいらっしゃる様です。
ブラウンバッグ運動では、患者さまが服用中のお薬を薬剤師がすべて確認し、服薬状況を把握します。

そうすることで、薬物による副作用や相互作用などの危険性の早期発見につながり、医師と情報を共有し、適正な処方が可能になります。

 

🟧服薬アドヒアランスの向上につながる
ブラウンバッグ運動は、服薬アドヒアランスの向上につながります。

※服薬アドヒアランス:患者さまが病気を受け入れて、積極的に薬剤を用いた治療を受けること

 

治療に有効なお薬が処方されていても、患者さまが納得しておらず、処方どおりに服用していなければ、十分な効果は得られません。
ブラウンバッグ運動では、薬剤師が服薬状況の確認やお薬の説明、飲み忘れを防ぐ工夫などを説明するため、服薬アドヒアランスの向上につながります。

 

皆さんもご自宅に余っているお薬がありましたら、お近くのかばさん薬局までお気軽にご相談ください!

 

安心、安全にお薬をお飲みいただけるよう、スタッフが丁寧にサポートさせて頂きます!🙋‍♀️

今後ともかばさん薬局を宜しくお願いいたします!🙇‍♀️

ジェネリック医薬品とは

薬局2023.04.21

こんにちは!かばさん薬局です。(^0^)/

かばさん薬局では、患者様にジェネリック医薬品の使用をお勧めしています。

 

◎ジェネリック医薬品とは
新薬(先発医薬品・先発品)の特許満了後、厚生労働省の承認のもと、
他の医薬品メーカーから発売される同一の成分で同じ効果のある薬のことです。後発医薬品(後発品)とも言います。

 

メリット①
効き目、安全性、品質など、あらゆる面で先発品と同様です。

 

メリット②
先発品と同等の効き目があり、より安い価格で販売されています。
先発品の特許が切れて初めて発売されるジェネリック医薬品の価格(薬価)は、原則として先発医薬品の5割と定められています。

 

メリット③
医療費の削減ができる。
2020年の日本の国民医療費は約42兆円で、そのうち薬剤費は約6兆円を占めています。
ジェネリック医薬品を効果的に使っていくことで、薬剤費の軽減に繋がることが期待できます。

 

かばさん薬局では皆様に安心してお薬を飲んでいただけるよう、薬剤師より医薬品のご説明をしております。
ジェネリック医薬品についても、何かご不明な点等ございましたら、お近くのかばさん薬局にお気軽にお問合せ下さい!

ページトップへ